レッスンの流れ

出張専門ドライバースクール 名古屋 愛知 岐阜 三重 滋賀 福井(敦賀)



①レッスンの申し込み

写真:電話する女性
インターネットからは24時間受付

レッスンの受講を希望される場合はお電話かメール、「レッスンの申し込み」のフォームから申し込みをお願い致します。当教室では、90分、2時間、3時間の範囲でレッスンが受講可能です。レッスンについてご質問がある方などは「お問い合わせ」よりご連絡ください。

 

⇒レッスンの申し込み

⇒レッスン料と出張料

⇒お問い合わせ 

    ショートメール  


②折り返しの連絡

レッスンの申し込みを確認次第、担当者から折り返しのご連絡をさせて頂きます。ご希望の練習内容やレッスン当日の待ち合わせ場所、レッスン料金の見積もりなどについて確認させて頂きます。待ち合わせ場所については、お客様のご自宅や最寄り駅、お近くのコンビニなど自由に決められますので遠慮なく申し付けください。

③練習で使用する車

写真:補助ブレーキ
助手席からブレーキがかけられるので安心です

レッスンで使用する車は、お客様のマイカーを使用するか、当教室の教習車を使用するか、カーシェアリング『カリテコ』の車(名古屋市内限定のレッスン)を使用するかを選択して頂きます。カリテコの車を使用する場合は通常のレッスン料に加えてカーシェア料がかかります。お客様のお車でレッスンを希望される方は、そのお客様のお車が無車検の場合や強制保険、任意保険に加入していない場合はレッスンができませんのでご注意ください。

 

レッスンをする際にはお客様のお車に「簡易補助ブレーキ ブレーキヘルパー」という助手席から操作できる補助ブレーキを取り付けます。レッスン中に危険な状況になった場合には助手席からブレーキをかけることができるので安心して運転の練習ができます。簡易補助ブレーキは左ハンドル、マニュアル車には装着することができないため、レッスンを行うことはできません。また、オートマチック車でもハイエースなどハンドル支柱をまたぐ車種も装着できませんのでご注意ください。

 

当教室の教習車は三菱のミラージュという車になります。車体もコンパクトで小回りも効きますので初心者の方でも運転しやすい車です。当教室の教習車を使用して練習する場合は、任意自動車保険に加入しておりますので事故の際は保険の補償範囲内で対応致しますのでご安心下さい

 

⇒利用規約と個人情報

写真:教習車
当教室の教習車(三菱ミラージュ)

④レッスン当日

レッスン当日、待ち合わせ場所に到着しましたらご連絡させて頂きます。レッスン当日にご準備して頂きたい物は、以下になります。

 

・運転免許証(有効期限が過ぎていないか確認してください)

・眼鏡やコンタクトレンズ(運転の条件になっている方のみ)

・運転しやすい履き物(サンダルやハイヒールはNG)

・レッスン料(当日、現金でお支払いする方のみ)

⑤レッスン料のお支払い

料金のお支払い方法は、レッスン当日に現金でお支払い頂くか、後日に銀行振込をして頂くか、スマホ決済アプリ「PayPay」「メルペイ」「LINEPay」でお支払い頂くかになります。銀行振込でのお支払いのお客様はレッスン当日にお振込先の口座番号などをお伝えします。銀行振込の際に発生した手数料はお客様のご負担となりますのでご了承下さい。クレジットカードでのお支払いは出来ませんのでご注意下さい。

画像:スマホ決済アプリ
様々なスマホ決済に対応!

⑥その後のレッスンについて

当教室では、次回のレッスンを強要するようなことは一切致しませんのでご安心ください。練習が必要な時はいつでもご連絡ください。また、レッスン以外の事でも何でもお応えさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

基本的なレッスンの進め方

STEP1

写真:駐車場
駐車場の中をゆっくり走行

広い駐車場で基本操作 

 

最初はお客様のご自宅付近にある広い駐車場などで基本操作の練習を行います。運転装置の取り扱いやエンジンのかけ方などを練習した後に駐車場の中をゆっくり走行して頂きます。ハンドル操作に慣れてきたら、アクセルで加速したり、ブレーキで減速したりスムーズに速度を調節できるように繰り返し練習をします。

 

※基本操作については、「運転初心者入門講座」を参考にしてください。

※スマートフォンの無料アプリ『駐車場の王』もオススメです。 

STEP2

写真:教本
テキストを使って分かりやすく説明します

 交差点での右左折 

 

基本操作が身に付いたら実際の路上での練習になります。路上に出る瞬間が一番緊張すると思いますが、駐車場でじっくり基本操作を練習していますのですぐに慣れてきます。また、テキストを使って交差点の通行方法や安全確認のポイントなどを事前に説明しますので安心してください。

また、当教室ではお客様の不安や緊張が少しでも軽減するように、レッスンで走行する道路環境を事前に下見をして、交通量のより少ない道路や道幅の広い道路を選んでコースを設定するように工夫しています。

 

※交差点の通行方法は『安全運転講座(右折の仕方)』を参考にしてください。

STEP3

写真:駐車場
車庫入れのテクニックをお教えします!

 車庫入れ 

 

最後は車庫入れの練習になります。車庫入れに1番不安を感じている方が多いと思いますが、結論から言いますと1日のレッスンでは完璧にできるようにはなりません。しかし、車庫入れの手順を1度練習すると、あとは自主練習で繰り返し練習すれば自然にできるようになります。車庫入れの練習はスーパーマーケットの屋上駐車場などで練習しますので、他の車も少なくゆったり練習できます。車庫入れの自主練習もスーパーマーケットの屋上駐車場などがおすすめです。

 

※車庫入れはついては『車庫入れ講座」を参考にしてください。

※車庫入れを解説した動画『超簡単!車庫入れのコツ 3分パーキング』も参考にしてください。

※スマートフォンの無料アプリ『駐車場の王』もオススメです。

ダウンロード
車庫入れの手順.pdf
PDFファイル 671.3 KB